口臭対策の成功には、鏡と歯間ブラシとマウスウォッシュ

【東京都・33歳・たくま】

 

自覚できるくらいの口臭…自信を持って人と話せない

私は、30代になってから、自分の口臭に悩まされていました。

食後の3回の歯磨きはかかさないですし、コーヒーや甘い物などの嗜好品を控えても、自分の口が明らかに臭うことを自覚していました。

自覚できるくらいの口臭があると、人と話をしたりする時に、自信を持って話せなかったり、相手の顔を見る事を避けたくなりますよね?

そこで、私は自分でできる口臭対策を試してみたところ、自分では口臭が気にならない程度まで成功する事ができました。
 

誰でも簡単に出来る口臭対策

今回、紹介する方法は、誰でもちょっとした出費だけでできる口臭対策方法です。

口臭対策に使った物は、自宅にある手鏡と歯間ブラシ、それからマウスウォッシュ(口腔洗浄液)です。

まず、歯を磨く時には、手鏡を持って、歯の表面全体がブラッシングできている事を確認しながら歯を磨きました。

歯磨き手鏡・口臭対策

鏡を使わないブラッシングに比べると、歯茎のまわりの汚れをしっかり落とせる事ができ、歯の表面の磨き残しをせずに、歯磨きできるようになりますよ。
 

歯間ブラシは自分に合ったサイズを

次に、歯間ブラシで、歯と歯の間にたまった汚れをかき出します。

歯間ブラシ・口臭対策

歯間には、食べかすがたまりやすかったり、歯を磨いた際の汚れがたまりやすく、これが口臭の原因菌を生み出すそうなんです。

私は、歯間ブラシにはこだわりがあって、サイズがSSサイズを使用しています。実は、歯間ブラシにも、サイズの種類がいくつかあるので、自分の歯間のサイズに合わないと、ブラシが歯間にうまく入っていかないですよね?

歯間ブラシを使った事がない方は、色々な業者の違うサイズを使い比べてみて、自分に合った歯間ブラシを見つけると良いと思います。
 

口臭対策にマウスウォッシュ(口腔洗浄液)は必須です

最後に仕上げとして、マウスウォッシュ(口腔洗浄液)で、口の中の汚れを全て洗い流します。

マウスウォッシュ・リステリン・口臭対策

マウスウォッシュは、液体なので、歯間の細かい部分や口の中の歯ブラシをあてない部分にたまった汚れを全て洗い流してくれるので、毎朝、毎晩、必ず使うようにしています。

もし、ご自分の口臭に悩まれているようでしたら、今回ご紹介した方法は、家庭で自分でできる方法なので、ぜひ試してみてください。

 

ブレスマイル君タカシ管理人タカシのひとこと 
 
たくまさん、口臭対策の投稿ありがとうございました。
 
◎手鏡を使ったていねいな歯磨き
 
◎歯間ブラシ
 
◎マウスウォッシュ
 
私も全部口臭対策として実践してます。
 
でも、上記3点の口臭対策をしても…それでも口臭が完全に消えるわけではありません。
 
それは喉の奥、胃から上がってくるタイプの口臭もあるからです。
 
だから僕は、口臭サプリのブレスマイルをいつでも常備しています。
 
ブレスマイル口臭サプリ
 
ブレスマイルは口臭対策のリーサル・ウェポンなので、ぜひ、たくまさんも使ってみることをオススメします。
 
商談、デート、食事後… いろんな場面でブレスマイルは口臭を一瞬で消してくれますよ!
 
タカシ 拝
 

 

このサイトの人気記事

ブレスマイルのガチレポ2

ブレスマイル…神!俺の口臭問題を完全に解決してくれました。