リステリンで口臭対策はバッチリ!

【岐阜県・30代・トシオ】

 

自分の口臭が臭いのでは?と気になって上手くしゃべれない

私は口が渇きやすく、口臭がする時が多かったです。

人と話しをする時にも、話しの内容よりも、自分の口が臭っていないかの方が気になり、うまくしゃべれない&少し距離を置いてしゃべるなど、今、思えばとても失礼な態度をとってしまっていたと思います。

もちろん毎日歯磨きをしていたのですが、毎日歯磨きをしっかりとしても臭いは気になっていました。
  

成功!リステリンで口臭対策

そこでリステリンを使うことにしました。はじめてリステリンを使った時の感想は、マズイ、痛いでした。

マウスウォッシュ・リステリン・口臭対策

こんなマズイものを30秒も口に入れていなければいけない。しかも30秒経つ頃には刺激で痛みすら出てくる。

うわぁと思いつつも、〝まずは2週間!〟のあのCMを思い出し、なんとか毎日続けてみた所、けっこう口臭は気にならなくなりました。
  

リステリンとの出会いが口臭の悩みを解決してくれました

朝のうがいはもちろんですが、夜、寝る前にリステリンを使うだけで、翌朝は口の中のネバつきがなく、口臭の具合はかなり良くなりました。

自分の口臭が臭いんじゃないかと気になる… 話しに集中できない… そんなことはあまり考えなくなっていきました。

目の前に人が立っていて、自分がしゃべっていても気にならない。それだけで話しがスムーズに出来るようになり、

あぁ、こんなことならもっとはやく口臭対策をしておけばよかった…

やっぱり口臭に対する商品って効果があるんだ…

と、リステリンとの出会いが大変大きな悩みを解決してくれました。

リステリンをしても臭う時はあるのですが、そんな時はアメを舐めたり、ちょっと食べ物を食べたりします。それだけで全然違うので。

口の臭いはなかなか相談できないですが、薬局は魔法のような商品が売っているので、口臭対策グッズ(お勧めはリステリン)をきちっと使ってみてください、効果はあります。

 

ブレスマイル君タカシ管理人タカシのひとこと 
 
マウスウォッシュはたくさん種類がありますよね。
 
筆者は、ドラッグストアに売っている全てのマウスウォッシュを使ってきましたが、一番口臭対策効果が高いのはリステリンだと思います。
 
リステリンはたしかに辛いんですけど、その分、殺菌力は強いですね。
 
アメリカはキスの文化があるというのもあるけど、リステリンでうがいは常識です。
 
でも、日本ではマウスウォッシュの文化ってまた一部だけで、口臭キツイ人がけっこう多いですね…
 
このあたりは、世界基準に日本も習っていく必要があると思います。
 
口臭は、自分が出すのも嫌だし、人の口臭も嫌ですからね…
 
あっと… リステリンに加えて、ブレスマイル(口臭サプリ)もなめたら完璧だと思います。
 
タカシ 拝
 

 

このサイトの人気記事

ブレスマイルのガチレポ2

ブレスマイル…神!俺の口臭問題を完全に解決してくれました。