ショック! 歯周病が原因の口臭…
【東京都・20代・はる】

ショック…母親に息がくさいと指摘された

私は、冬場風邪予防のために外出中はマスクをつけていることが多かったのです。

そして、ある日母親と会う時に、マスクをとって話していると、母親が気まずそうに口臭がするよと教えてくれました。

どうやらマスクをとった瞬間からプーンと臭って来たそうです。

とてもショックでした。

だけど、自分では気づかなかったのですが、確実に口臭するから対策した方がいいと言われました。
 

歯磨きしてマウスウォッシュしても息がクサい…

それで、歯磨きをした後にマウスウォッシュをして、また母親にあって口臭チェックしてもらうと、まだ臭いと言われました。

それで、歯医者に一度見てもらったら?と勧められたので、歯医者に通うことにしたのです。

それで、歯医者に行くと、どうやら歯周病になっているということで、それが原因で口臭がするのではと言われました。

それで、私は、歯科衛生士さんにきちんとした歯磨き指導から、何回かに分けて、歯石を取ってもらったり、クリーニングをしてもらいました。
 

歯周病が治ると口臭も消えた!

長年の歯石がとれて、今までぶよぶよとしていた歯茎も引き締まり、どんどんピンク色の健康な歯茎になって行くのが自分でも実感できました。

また、今までの歯磨きもなんとなく磨いているだけで、歯茎の隙間や、歯の間にきちんと歯ブラシが当たっていないこともわかりました。

それで、私はこれらを気をつけることで、口臭がどんどんなくなって行ったのです。

母親にも全然臭わない!とびっくりされたほど効果がありました。

やはり、原因を取り除いて、いつも綺麗な歯でいることが大切だと実感しました。

 

 
ブレスマイル君タカシ管理人タカシのひとこと
 
歯周病になると、歯茎の奥から悪臭が漂ってくるので、いくら歯磨きをしても、マウスウォッシュをしても口臭は消えません。
 
なので、歯周病が原因の口臭対策としては、まず一番に歯医者で診察してもらって、歯周病を治療することです。
 
そして恐ろしいのは、日本人の8割、つまり5人に4人は歯周病と言われています。
 
まあ程度の差はありますが、だれでも歯周病の可能性はあるわけです。
 
歯周病は歯茎の問題なので、歯医者での治療はもちろん、普段から
 
①デンタルフロス
②歯周ポケットに届く、極細毛の歯磨きブラシ
で、日常的にケアするのが大事ですね。
 
タカシ 拝
 

 

このサイトの人気記事

ブレスマイルのガチレポ2

ブレスマイル…神!俺の口臭問題を完全に解決してくれました。